小学部

Topic news

【オンライン授業】インタビューの達人プロジェクトを行いました!

2020.05.01

【オンライン授業】インタビューの達人プロジェクトを行いました!

CURIO SCHOOLでは、Zoomを使用したオンライン授業を実施しています!
4月のIntermediate/Upper- Intermediateクラスでは、推理ゲームや他己紹介を用いたインタビューのプロジェクトを行いました💬

このプロジェクトは、目的や状況に応じてclosed questionとopen questionを使い分けていくことで、インタビュースキルを磨くことねらいとしました。


実施したワークの例をいくつかご紹介します🧸

「犯人捜しゲーム」では、マスの中に隠れている犯人の場所をYes/Noで答えられる質問を通じて、特定していきました!

▲例えば、この図だと右下あたりのマスに犯人がいます。
(子どもたちに渡されているシートには、犯人は記入されていません。)


最初は、「テレビの周りにいますか?」というようなざっくりとした質問の仕方をしていた子たちも、ワークを通じてコツを掴んでいきました。

「カメラよりも右のゾーンにいますか?」と大きな範囲を特定した上で、「本の列よりも右ですか?」「カバの行より下ですか?」と得た情報から徐々に範囲を絞っていき、効率的に犯人の居場所を突き止める質問ができるようになりました。

「他己紹介クイズ」では、身近な人の知らないことを聞き出すために質問内容を練ることを目的としました。

「好きな食べ物」というようなありがちな質問から、どのように聞いていったら、クイズになるような面白いエピソードを引き出せるのかを考えていきました。

また、ワークを進めていくうちに質問自体も練られていきました。例えば、「今まで生きてきて1番○○な経験は?」「誰も知らない○○なことは?」「また食べたい○○は?」 といったように、面白い話題を引き出す工夫がなされていきました🧙

その結果、おうちの方の黒歴史を聞き出すことに成功した子もいました🤣

今回のプロジェクトを通じて、自分が知りたい情報と今得ている情報を整理し、質問を組み立てていくスキルが身に付きました!

また、Zoomのブレイクアウトセッション機能を活用することで、ワークの種類に応じた人数構成で授業を進めていくことができました!


最終日には子どもたちだけの部屋オンライン上で作成し、大人の助けを得ずに、自力でワークを進めることにもトライしました 😄
(Curiatorが各部屋を見て回り、必要に応じてヘルプを出せようにしました。)

5月もオンライン授業を実施します!
オンライン環境にもだいぶ慣れてきた子どもたちの、さらなる挑戦が楽しみです!