小学部

Topic news

一言のチカラプロジェクトを行いました!

2020.03.26

一言のチカラプロジェクトを行いました!

3月のIntermediate/Upper- Intermediateクラスでは、商品の魅力を効果的に伝えるキャッチコピーを考えました💬

このプロジェクトは、キャッチコピーをつくることを通じて、ものの価値を再定義する意味を理解することをねらいとしています。

キャッチコピーは思い付きで考えるとされがちですが、思い付き以上に情報を整理することが大切です。
だからこそ、商品分析を丁寧に行いました。まずは、ある商品を同じカテゴリーにある別の商品と比較して、共通点・相違点を出していきます。
そこから、その商品独自の魅力を見付け、言葉に変換していきました。



プロジェクトの前半では、情報整理や表現の方法を実践を通して学びました!
第1回では自転車を、第2回ではコーラを題材にして、他の移動手段や飲み物と比較しながら、共通点・相違点を洗い出していきました。 📝

▲商品ごとの特徴を整理しています!

そして第3回では、自分が好きなものの魅力を伝えるコピーを考え、ポスターにしました!

ただコピーを考えるだけでなくポスターにすることで、実際の仕事に近い感覚を得ることができました。
さらに商品の魅力がより伝わる文字配置や写真選びにも、こだわりをもって取り組むことができました。

▲商品の魅力を分析して、コピーを考えています。

第4回ではコピーライターの方を講師としてお招きし、フィードバックをしていただきました!
プロの観点からコメントをもらうことで、新たな発見がありました。
例えば、特急の魅力を「速達」というメタファーを使って表現した子は、比喩だけでは情報が正確に伝わらない可能性があることを教えていただき、表現技法の巧みさと伝わる情報量のバランスについて考えるきっかけになっていました。

▲できあがったポスターを見ながら、フィードバックをしています!

今回のプロジェクトを通じて、共通点・相違点を整理しながら情報分析を行うスキルが身に付きました。また、得られた情報を自分なりの見せ方をすることで、商品の価値を再定義することができました!