活動報告

2017.1.6

生き物能力プロジェクト~バイオミミクリーとは~

  • Elementaryクラス

生き物ってなんで進化したの?

dsc_0036

今月は生き物の能力を知って、それを自分の暮らしなどに役立てられるか

アイデアを発想するプロジェクトです。

バイオミミクリーやバイオミメティクスという分野ですが、

科学者の考え方などを少し触れていきたいと思います。

生き物の能力を知る前に、なぜその生き物はその能力を持つようになったのかを考えなければいけません。

もっと深く言うと、なぜ生き物は進化していったのかも考えなければいけません。

理由があるから現代の姿に進化していったはずです。

壮大なテーマですがひとつずつ紐解いていくと分かっていきます。

授業では様々な生き物を例になぜこういった進化を遂げていったのかを考えていきました。

1つの大きな理由としては困りごとや悩み事を解決するために進化していった、ということです。

デザイン思考でも、問題を発見してその問題を解決するための思考方法であるため、

どの時代でも、どのような分野でも、問題解決力は必要な能力だと分かります。

今の暮らしを便利にするには?

dsc_0059

現代では生き物の能力を参考にして出来たものはたくさんあります。

建築物だったり、注射針だったり、果てはヨーグルトのフタの裏だったり、と様々です。

生徒たちにはクイズ形式で伝え、どのような困りごとを解決していったのか理解していきます。

最後に生徒たちで

『この生き物の能力を借りればこんな便利なことになるのでは?』というものを考えました。

dsc_0070dsc_0188

まとめ

dsc_0214

思い付きや閃きのアイデアももちろんありますが

アイデアをブラッシュアップするためには観察力が必要です。

生き物の能力や姿、形、生活などを見つめると新たな発見があります。

その発見と自分の困りごとを掛け算して、新しいアイデアを発想していきます。

このようにCURIO SCHOOLでは創造力を育んでいきます。

dsc_0119

ページトップへ