活動報告

2016.11.19

ストップモーションCMプロジェクト ~撮影編~

  • Elementaryクラス

いよいよ撮影!

dsc_0194

自分にとって面白いこととはなんなのか?

相手にとって楽しいと思えることとはなんなのか?

どんなストーリーにすれば楽しく、面白くなるのか?

ファシリテーターが少しフォローしながらもみんなで協力しながら撮影を進めていきます!

dsc_0179 dsc_0180 dsc_0185dsc_0167

ある生徒は今までCURIO SCHOOLで授業をした内容を

ダイジェスト版で撮影をしていました。

CURIO SCHOOLの楽しいところは全ての授業と語ってくれて、

楽しそうなところをいろんな人に見せれば仲間がいっぱい集まるかもしれないとの考えでした。

トラブル発生!

dsc_0217

CURIO SCHOOLでは月4回がセットになっているプロジェクト型の授業ですが

実はあるクラスでは4回で終わらなかったところがありました。

生徒たちが『このままでは悔しい!最後までやり抜きたい!』という熱い気持ちに応えて

幻の5回目を行うことになりました。

その際、4回目の授業の最後に振り返りを行い、

自分たちで反省点を洗い出し、次回に活かそうとしていました。

結果、5回目の授業で撮影がすべて終わり、生徒たちは今までにない達成感を味わい、

最後までやり抜くという責任感や、

みんなで一緒のものを作る難しさコラボレーションの大切さを学びました。

このように授業は生徒たちが主体的に行うものであり、

生徒たちが本当にやりたいもの(好奇心)に委ねます。

こういった生徒たちの気持ちや感情をCURIO SCHOOLでは大切にしていきます。

※出来上がった動画は近日公開します

dscn3959dsc_0210

ページトップへ