活動報告

2016.11.8

忍者プロジェクト ~陽忍編~

  • Advancedクラス
  • Intermediateクラス

忍者になって忍び込もう!

s__1966088

今月の高学年のプロジェクトは忍者プロジェクト。

今回、子供たちには忍者になり切ってもらおうと思います。

 

忍者の仕事とはいったい何でしょうか?

お殿様を守ること?護衛?逃げること?

どれも間違ってはいませんがメインの仕事は情報を集めることだったらしいです。

今で言うとスパイに似ているかもしれません。

そして忍者には陽忍と隠忍の二種類があったと言われています。

  • 陽忍
    • 街の中に普通の人としてまぎれて、情報を集めることが仕事
  • 隠忍
    • 堀や塀を超えて、人知れず忍び込んで情報を集めることが仕事

それぞれの役割は上記の通りですが今月は

前半が陽忍、後半を隠忍になり切って忍者とはどのようなものなのか理解していこうと思います。

 

CURIO SCHOOL周辺の調査

dsc_0083

さて、陽忍になり切ってCURIO SCHOOL周辺に繰り出します。

街の様子を観察し、お店の人からもインタビューなどをして、

どんな街なのかといった町の特徴を調査していきます。

dsc_0079dsc_0090

教室に戻り、調査した結果をまとめていきますが、そこで

『事実』と『考えられること』を分けていきます。

事実から示唆を導き出すことによって自ら考えだす力を育みます。

 

まとめ

観察する力、情報を集める力、情報を整理する力、仮説を考える力などを

今回の授業では特に力を入れていきました。

デザイン思考の最初の方のステップを踏んでいます。

次回からの隠忍のプロジェクトではデザイン思考の後半を踏襲します。

dsc_0074dsc_0076

ページトップへ