活動報告

2016.10.3

お部屋デザインチャレンジ ~インタビュー、共感編~

  • Elementaryクラス

どんなお部屋が好きですか?

29986541926_95e1d999fa_o

低学年クラスでは9月から2ヶ月間、お部屋デザインチャレンジプロジェクトです。

子供の時でも大人になった今でも家のどこかにお気に入りの場所があったはずです。

お気に入りの場所をインタビューして、なぜそこが好きなのかを聞いていきます。

そして部屋だけではなく好きな色や、好きなこと、嫌いなことなどを聞いてその人はどのような人なのかを理解していきます。

29744783911_e49bff0c14_o

お部屋デザインチャレンジは自分の好きな部屋を作るのではなく

相手が住みたいなと思う部屋を作っていきます。

まずはデザイン思考の最初のステップ、理解/共感のフェーズを学んでいきます。

インタビューして聞き出したことはすべてメモに取って

『相手はこんな人だ!』と一言で言えるように深掘っていきます。

29393800813_88ff54e2d1_o

相手の部屋をデザインしよう

29791926356_5228e795ba_o

インタビューをして相手のことが分かったらいよいよ部屋を作っていきます。

いきなり立体的に作り出すことは難しいため、一度全体図を紙に書いてみます。

書いた設計図を発表し、相手からフィードバックをもらいます。

30167929231_14cc16ba00_o

 

もらったフィードバックを反映し、いよいよ作り出していきます。

30218314616_b502e768dc_o 29622547104_23fc70244d_o

→次回に続く

ページトップへ